2005年12月29日

フグ

ペットショップにいくと必ず張り付いて見てしまうもの
それがこれフグです。
DVC00025のコピー.jpg DVC00026のコピー.jpg

近づくと水槽の奥から手前にすーってよってきて、指を追います。

完全に虜になります。

すこし前くらいからこのフグが何種類かペットショップに並ぶようになってますが、見るたびにほんとにほしくなっています。

なれていないと少し飼育方法が難しいらしく、んでしまうことが多いようです。

がっつりはまっているので死んでしまうことを想像してい飼うのためらいます。

ミドリフグってのがよくペットショップにありますが、
結構大きくなるんですねー。あのまま小さいのかと思った。

ミドリフグの飼育方法
posted by はむ at 19:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんだよね、ペットショップで売ってる
フグは淡水フグらしいけど
成長にしたがって
塩水に近づけなきゃいけないんだってね。
その調整は難しくいらしいね。
Posted by 雛 at 2006年01月03日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11149208

この記事へのトラックバック

動物がすごい
Excerpt: 食用のほか、各地で本物のふぐを利用したふぐ提灯などが、みやげ物として売られてもいる。下関市|下関や宗像などでは、縁起をかついで「ふぐ」ではなく、「ふく(福)」と呼ぶ。・オメガ3 脂肪酸・修正修正。・図..
Weblog: 動物がすごい
Tracked: 2007-07-27 10:53
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。